毎日を踏み台にして、どうぞ

ただの自己満。されど自己満。

セイレーン

30代差し掛かるにあたって、

 

ほんとにいまおれがやらないといけないことって

 

なんでしょうねぇ。

 

変数と定数っていう考え方で、

 

おれ次第でどうにでもできる変数がどれで、

 

おれの力じゃどうにもできない定数がなんなのか。

 

いまやらないといけない変数はなんだろ。

 

考える必要のない定数はなんだろ。

 

自分が結婚する、自分に子供ができる。

 

周りと触れ合っていれば

 

自然と考えることがあって。

 

周りと触れ合って感じる

 

周りと今の自分との落差。

 

そんな将来なんて蚊帳の外だって

 

思ってはいたものの、

 

天涯孤独を貫ける体力とお金が

 

これからの自分が培っていけるか。

 

天涯孤独だと思ってた自分が

 

仮にだれかと一緒になったときに

 

その人を養っていけるのか。

 

どちらに転んだとしても、

 

現状の延長線上の自分がそれを賄えるんか。

 

そこんところも踏まえて、

 

自分が自分で居続けられるように

 

今やらないといけないことは何かなと。

 

この間、

 

会社を辞めるって人と話したときに、

 

「いま堀沢さんがやめちゃったら、

 

ほんとにこの会社やっていけないと思います。」

 

って言ってくれて。

 

お世辞だろうし、

 

お世辞だろうけど、

 

お世辞だったとしても、

 

自分のやってる今の仕事が

 

そう思われてるってのが本当に嬉しくて。

 

パソコンなんて卒論以来

 

さほども触ったことねぇ元着物屋フリーターが、

 

ゼロから自力で勉強してそれを自分の仕事にして、

 

ちゃんとそうやって言ってくれる人が

 

いてくれたことを思うと、

 

がんばったじゃん自分って。

 

なんか着物屋で自分が売上立てたこと

 

とかよりも嬉しくて、

 

本当に誰かの役に立ててるって実感がして。

 

でも自分の力をもっと伸ばしたいって考えた時に

 

今の会社なのかなって。

 

だからこの仕事をこの先も

 

健全な自分で続けられるように選ぶのは、

 

続けるのか転職するのか。

 

だったり。

 

本当は3年以上続けたかったけど、

 

ホントにもうやばそうや。

 

新しい仕事を任されるたびに、

 

おれの最後の仕事になるのはどれかなぁ

 

なんて最近本気で考えております。

 

こんなことに晒されない

 

自分になるようにしないといけないなって。

 

次はほんとにいろんな意味で

 

長く安心して仕事ができるところを

 

慎重に探したいなって。

 

だからこれまでの自分を振り返るのは

 

一旦おやすみしときましょう。

 

記事を振り返るのも一旦やめとこう。

 

社会不適合者に厳しい毎日だけど、

 

自分なりのベターを探して。

 

自分を諦める前に、

 

ここから再スタートということで。

 

また自分を鼓舞して、かるーく本気出しますか。

 

弱い人間なので、

 

またすぐにここに吐き出しに戻ってきます。

 

 

youtu.be