毎日を踏み台にして、どうぞ

ただの自己満。されど自己満。

ツァラトゥストラ

健康診断行ったら、

 

エストが2cm太くなってました。

 

脂肪がつきはじめました。

 

いやぁデブってきたぁ。

 

まずいなあって思って筋トレ始めてみました。

 

続くかなぁ。

 

最近は冷凍食品が有能だということを知り、

 

少しずつ昼の弁当を持っていくというのが

 

定着してってるなぁ。

 

水なんかも毎日2リットル以上飲むように

 

しちゃってね。

 

朝ごはんも少しずつ食べるようにしてね。

 

思いのほかお腹の調子が

 

良くなってる気がするようなぁ。

 

まあなんでもかたちから。

 

水を飲むだけだったら

 

おれでもできるなってことで。

 

地に足つけたいねぇ。

 

https://youtu.be/8Ow_fC7MKeo?si=lTjHTG2lMbzoORZ9

 

この人見てると勇気もらえるような感じで

 

たまに見ちゃうんだけど、

 

なんかすごいなぁっていうか。

 

すごい優しい人だからこそ

 

社会に馴染めないというか、

 

自分の中での葛藤とかも色々あっただろうに。

 

なんかこういう人が報われるように

 

なんないのかなぁ。

 

なんて言える立場にいないけど、

 

「僕だけがんばれないことはない」

 

って言葉が強くてかっこいいなぁなんて

 

思っちゃう。

 

お母さんの介護しながら40年もひきこもらないと

 

いけなくなったら、

 

おれなんか絶対社会に出ようなんて

 

到底思えないよなぁって考えると、

 

おれなんかよりずっとたくましいやんこの人って。

 

この人もすごいし、

 

こうなるまでに支援する人たちもすごいし。

 

おれなんか動画で見てるだけだけど、

 

こういう社会福祉に実際に関わってる人たちって

 

すごいなぁって。

 

努力の想像がつかないなぁって。

 

とはいえ決して他人事ではないような。

 

こういう人たちが救われながら

 

経済もまわるようなしくみって

 

うまいことどうにかできないんかなぁ。

 

資本主義な社会だもんなぁ。

 

難しいんだろなぁ。

 

感想を持つことしかできないけど、

 

がんばれないことはないって

 

地に足つけようって思いました。

慕情

今日は数年ぶりに筋トレをしました。

 

初めてのトレーニングルームに行ったら、

 

序盤マシンの使い方わからなくて

 

ただの徘徊者になってました。

 

マシンの順番待ってますよ感出して、

 

その場をぐるりと見渡してみたりね。

 

なんかもう周りの人がマシン使いこなして、

 

自分のこだわり持ちながら

 

筋トレしてそうな人ばっかで、

 

そんな中マシンの使い方を凝視することすら

 

恥ずかしくなって。

 

なんでしょうこのくだらない羞恥心。

 

いつからこんな自意識過剰になった。

 

おれ1人なんか誰も見てやしないのに。

 

ジジイになると周りの目も

 

余計に気になりだすんだろか。

 

それでもがんばって何個かマシンやりました。

 

この筋トレした後の特有のだるさ。

 

久々だなぁって思ったけど、

 

やっぱだるいなぁって。

 

でも気持ちいいなぁって。

 

ほんとに数年前よりあきらか

 

普段筋肉使ってないなぁってのがよく分かって。

 

あかんなこのままじゃ。

 

って気負いがちだからね、おれは。

 

そんで続かなくなるのがオチだからね。

 

気負わずテキトーにね。

 

頭を使うのは仕事だけにして、

 

体も使っていきたいよなぁ。

 

明日は弥彦山に登る予定だけど雨かなぁ。

 

登れるかなぁ。

 

雨が降ったらコーヒー飲もうね。

 

会社でイラつく呆れることが多々ある毎日だけど、

 

腐らないでいれてるかな。

 

「腐るなよ。」

 

って言ってくれた山本さん、

 

元気してるかなぁ。

 

大学、フリーターと通算6年お世話になった

 

珈琲館に。

 

おれがいたときから

 

今にも潰れそうだった珈琲館に。

 

そんなこと言ったら怒られるか。

 

年内中に顔出そっと。

 

よし、まだ潰れてなかった。

7回撃たれた狼

なーんか、あれだな。

 

この2、3年ずっと生きることばっかりに

 

目がいってたな。

 

どうやったら毎日をとりあえず生きられるかとか、

 

どうやったら将来明るくなるかとかさ。

 

自分が仕事とはほかにやりたいこととか

 

今まで好きだったことを考える余白とかが

 

気づいたらどっかいっちゃってたなって。

 

コロナで沈んだ人生をどうにか取り戻そうって、

 

そればっかり考えてひとりで悩んでさっ。

 

自分で決めて選んだからこそ余計に恥ずかしくって

 

家族や周りには頼れまいってさ。

 

こんな言葉もなにか成し遂げて言ってるわけでも

 

ないしさ。

 

コロナにはかかってないけど、

 

ひとりじゃ気づけない

 

コロナの副産物みたいなのにもしかしたら

 

かかってたのかもなぁなんて。

 

アホアホのアホだったな〜

 

人への甘え方も分からなくなった

 

パッパカパーでした。

 

まあこんなになるまで必死になって

 

たどり着いたのが業務改善の仕事だったり

 

するのかもだけど。

 

誰かに求められる自分ばかりを追い続けて、

 

自分をおいてけぼりにしちゃったなぁ。笑

 

自分を生きるにはそれだけじゃ足りないんだなぁ。

 

不器用はいつまで経っても不器用。笑

 

誰かのためじゃない自分のための何かを

 

また始めてみないとな。

 

何をするにしても、

 

自分の身になるかとか

 

キャリアアップに繋がるかとか

 

そんなことばっかりに考えがいっちゃって。

 

すっごく自分の脳みそを

 

疲れ果てさせてたんだなぁって。

 

お疲れ、

 

脳みそ。

 

気楽でいられる性分じゃないけど、

 

気楽でいこっか。

 

誰かの微かな思いやりに助けられてる

 

そんな今日この頃。

セイレーン

30代差し掛かるにあたって、

 

ほんとにいまおれがやらないといけないことって

 

なんでしょうねぇ。

 

変数と定数っていう考え方で、

 

おれ次第でどうにでもできる変数がどれで、

 

おれの力じゃどうにもできない定数がなんなのか。

 

いまやらないといけない変数はなんだろ。

 

考える必要のない定数はなんだろ。

 

自分が結婚する、自分に子供ができる。

 

周りと触れ合っていれば

 

自然と考えることがあって。

 

周りと触れ合って感じる

 

周りと今の自分との落差。

 

そんな将来なんて蚊帳の外だって

 

思ってはいたものの、

 

天涯孤独を貫ける体力とお金が

 

これからの自分が培っていけるか。

 

天涯孤独だと思ってた自分が

 

仮にだれかと一緒になったときに

 

その人を養っていけるのか。

 

どちらに転んだとしても、

 

現状の延長線上の自分がそれを賄えるんか。

 

そこんところも踏まえて、

 

自分が自分で居続けられるように

 

今やらないといけないことは何かなと。

 

この間、

 

会社を辞めるって人と話したときに、

 

「いま堀沢さんがやめちゃったら、

 

ほんとにこの会社やっていけないと思います。」

 

って言ってくれて。

 

お世辞だろうし、

 

お世辞だろうけど、

 

お世辞だったとしても、

 

自分のやってる今の仕事が

 

そう思われてるってのが本当に嬉しくて。

 

パソコンなんて卒論以来

 

さほども触ったことねぇ元着物屋フリーターが、

 

ゼロから自力で勉強してそれを自分の仕事にして、

 

ちゃんとそうやって言ってくれる人が

 

いてくれたことを思うと、

 

がんばったじゃん自分って。

 

なんか着物屋で自分が売上立てたこと

 

とかよりも嬉しくて、

 

本当に誰かの役に立ててるって実感がして。

 

でも自分の力をもっと伸ばしたいって考えた時に

 

今の会社なのかなって。

 

だからこの仕事をこの先も

 

健全な自分で続けられるように選ぶのは、

 

続けるのか転職するのか。

 

だったり。

 

本当は3年以上続けたかったけど、

 

ホントにもうやばそうや。

 

新しい仕事を任されるたびに、

 

おれの最後の仕事になるのはどれかなぁ

 

なんて最近本気で考えております。

 

こんなことに晒されない

 

自分になるようにしないといけないなって。

 

次はほんとにいろんな意味で

 

長く安心して仕事ができるところを

 

慎重に探したいなって。

 

だからこれまでの自分を振り返るのは

 

一旦おやすみしときましょう。

 

記事を振り返るのも一旦やめとこう。

 

社会不適合者に厳しい毎日だけど、

 

自分なりのベターを探して。

 

自分を諦める前に、

 

ここから再スタートということで。

 

また自分を鼓舞して、かるーく本気出しますか。

 

弱い人間なので、

 

またすぐにここに吐き出しに戻ってきます。

 

 

youtu.be

獅子

自分は人よりも話すペースが遅い。

 

というか自分の頭の中で何を話そうかまとまっ

 

てないから、話しだすのに時間がかかる。

 

こうテンポよく会話するっていうのが苦手で、

 

現にこう書いたりするのには相手がいないから

 

超スローペースで言葉にできるけど、会話って

 

キャッチボールっていうじゃないですか。

 

理解力も常人と比べてない方だと自負している

 

から、余計キャッチボールなんて無理ですよ

 

ね。

 

会話ってキャッチボールなんかじゃないよ。

 

野球でいうならほんとに1試合みたいな感覚で

 

す、おれからしたら。

 

ピッチャーが話題なりテーマを投げて、バッタ

 

ーがそれに反応して発言したりして球を打つわ

 

け。

 

そんで打った球は外野に飛んでまた別の守備が

 

グローブで球を捕るんですよね?

 

外野→セカンド→ホームへと中継してその打順

 

が一旦終わるわけですよね。

 

この一連が会話だと思うんです。

 

だからおれなんかは客席でひたすら傍観してホ

 

ームラン球を待ってるみたいな感じです。

 

この感覚が小学生の頃からずっと。

 

だからどうしようって話ではなく。

 

つくづく人と話すってなかなか難しいって話。

 

てかすることなっ。

 

なさすぎるな。

 

『ふざけてるように見えて、実はちゃんと考え

 

て話してるから。

 

相手のその時の発言によって、次にどういうこ

 

とを話すかを考えて話してるから。』

 

ってそんなのレベル高いよ。

 

次元が違うよ。

 

おれの上司は前職かもっと前か知らないけど、

 

1人で年間2億の売上を作ったらしい人なんだけ

 

ど、いっつも

 

はえ〜〜〜。』

 

って感心して終わっちゃう。

 

構成力なんですって、つまり。

 

『言葉で相手コントロールできなかったら、何

 

でコントロールするの?

 

さっきのお客さん、子供がディズニーの英語の

 

やつ(ブースでもらったらしい風船)持ってた

 

よね?

 

普通教育とかそういうのに興味持ってる親じゃ

 

なかったら、そういうとこまず連れてかないよ

 

ね。

 

で、お母さんは着物着たことない。

 

けどさっき着物の説明に食いついたってことは

 

少なからず日本文化には興味あるってことじゃ

 

ん。

 

だから親が着物着てたら、お子さんも着物って

 

普段着るもんなんだって覚えるし、お母さんた

 

ちが着物を着ることでお子さんへの教育にもな

 

りますよって話したの。

 

そしたらお母さんの目があきらか輝いたよね?

 

で旦那さんもいたし、クリスマスも近いから

 

「奥さんにクリスマスプレゼントとしてどうで

 

すか?」

 

って言ったの。簡単だて。』

 

だってさ。

 

いや、ばけもんかよ。

 

『おれの「殺すぞ。」「死ね」は挨拶みたいな

 

もんだから(微笑み)』

 

と語るうちのバイオレンス上司はばけもんでし

 

た。笑

 

こんなこと書いてるのバレたら消されるっ。笑

 

ありがたや。