えぇ、はい。

ええ、ただの自己満。

那智の滝

あっという間に3月も終わりそうになってますねー。

 

現在、

 

和歌山県田辺市にある川湯温泉というところにいます。

 

ここで出稼ぎをしております。

 

田辺市川湯温泉も聞いたことなかったですけど、

 

まあマジで山奥にポツンと温泉街があるみたいなところでねぇ、

 

場所でいうとこんなとにいます。

 

f:id:lipdere8:20190321200945j:plain

 

ほんとに、

 

なんでおれこんなとこにいるの?笑

 

ここはなんでも熊野古道とかいう世界遺産にも

 

登録されてる有名な観光地の近くだそうで、

 

けっこう海外の人とか来るっぽいですねぇ。

 

とりあえずね、

 

和裁士になるための第一歩としてお金稼ぎをしてるわけなんですけど、

 

初めてリゾートバイトなるものをしてまして。

 

まだ1週間立たないくらいですけど、

 

まあ悪くないって感じですかねぇ。

 

川湯温泉ってとこは名前の通り川からお湯が出るようなところらしく、

 

スコップで川の近くを掘るとそこにあったかいお湯が

 

溜まってオリジナルの温泉が作れたりするそうです。

 

飯もうまいし、

 

毎日温泉入れるし、

 

おまけに生活費かかりませんからね。

 

その点はもう最高。

 

お金を貯めたい人にはうってつけの場所なんじゃないですかね。

 

ただねぇ、、いかんせん何もない。笑

 

最寄りのスーパーも郵便局も1時間くらい歩かないとありません。笑

 

なんとかね同じリゾートバイトで来てる人とも

 

仲良くなりましてひとまず安心って感じ。

 

これが1人だったら本当にこの退屈さに発狂してたかもしれん。

 

一応5月末までいる予定なんですけどね、

 

これからこの退屈さに耐えていけるかってところですかねぇ。

 

まあまだあいにく天気が悪くて、

 

熊野古道とかそういう世界遺産を見に行けてないんで、

 

ここから!ってこともあるかもしれないけど、

 

たぶん退屈だろうなぁ。。

 

1泊2泊する分にはちょうどいいんだろうなぁ。

 

なんか熊野古道ってただの1本道じゃないらしく、

 

いろんなところに枝分かれしてる感じなので

 

観光客の人たちは旅館に連泊したり、

 

旅館を乗り継いで少しずつ移動しながら熊野古道

 

歩くみたいなのをしてるっぽい。

 

ようやるわ。

 

マジで遠いですからね。

 

大阪から片道7000円はさすがにしんどいよねぇ。

 

しかも最寄りの駅からバスで2時間かな?

 

揺られてようやく到着しましたから、

 

ぜひ旅行で来られる際はちゃんと下調べして来てくださいねぇ。

 

来る前は休みの日になったら大阪とか行こうかなと思ってたのに、

 

全然無理だし。笑

 

まあお金貯めないとだからね、

 

こんなときくらいしか和歌山なんて来ないだろうしね、

 

なんとかこの3ヶ月弱和歌山を満喫してやろうねぇ。

 

でもほんとにいいところですから!笑

 

自然の豊かさ加減がもう心洗われる通り越すレベルで。

 

あぁ、、帰りたいなぁ。

 

東京に戻りたいなぁ。

 

退屈ってしんどいな。

 

ほんとに貯金って大事だね。

 

貯金してたらこんな出稼ぎしなくていいんだから。

 

でもまたここで会ったがなんかの縁。

 

なんてこともあるんで、

 

まあよくわからないけどせいぜい頑張りますー。

 

GWあたりに遊びに来てくれてもいいですからねぇ。。

オーバーアローレイシュトローム

2月暇ですね。

 

有休消化が非常に退屈。

 

やりたいことはたくさんあるのに、

 

どうしてもお金がね。

 

こういう時貯金しとけばよかったなって。

 

まあしようと思ってないからできるわけないんだけど。

 

もう今年の目標は今年中に東京に引っ越すこと、

 

ゲーム機を買うこと、

 

Word Pressの有料版に切り替えること、

 

この3つですね。

 

もうすでに今年中に東京に引っ越すって時点で

 

予定よりもだいぶ遅れをとってるんだけどね。

 

とりあえずさっさと東京に引っ越したいですねぇ。

 

そうしないと和裁ができないからね。

 

あとゲーム機欲しい。

 

とにかくなんか手を動かしたい。

 

何がいいんだろプレイステーションなのかな。

 

3ヶ月地方、1ヶ月東京って感じだから

 

その1ヶ月東京にいる時の暇つぶしとしてね。

 

欲しいよね。

 

あとこのはてなブログってやつからWord Press

 

に変えようかなって。

 

なんとなくですけどね、

 

なんとなく。

 

収入を得ないとね。

 

これからはね、

 

お金になることはなんでもやってかないと

 

死んじゃいます。

 

お金になることを始めるには何をするにも

 

初期費用がかかるから困るよねぇ。

 

ほんとにお金欲しい。

 

世の中お金だよね、

 

ほんと。

 

早くいろんなことに手を出していきたい。

 

来月から資金調達の3年間が始まるのか。

 

やる気しないなぁ。

 

今年中にタイ行けたら完璧。

天翔龍閃

休憩の時によく話す保険の窓口の店長に着物を作る

 

学校に行きますって言ったら

 

「あれ、着物好きだったんだ!?」

 

って言われた。

 

そんな風に見えてたんだぁって。

 

普段おばさんたちにやられた顔でしか会ってないか

 

らそういう風に思われたのかもなぁ。

 

着物嫌いだと思われてた。

 

そう言われて確かに着物は好きなんだよなー。

 

じゃあ何が嫌なのかって考えたらやっぱりおばさん

 

なんですねぇ。

 

着物屋に来るのがおばさんだから嫌なんですねー。

 

もうこの2年間おばさんしか見てないからもう生理的

 

に50代、60代のおばさんが無理になっちゃったんだ

 

よねぇ。

 

話してみたらいい人であってもファーストコンタク

 

トは必ず腹立つ。

 

もう無理だな。

 

ほんとに無理や。

 

おばさんが着物着ててもなんの感情も湧き出てこな

 

い。

 

たまーに東京とか行くと駅で着物着てるおばさん見

 

かけるけど

 

「その髪型は絶対性格キツいわぁ。」

 

って本能的に思ってしまう。

 

着物着てる人とか着付け教室の先生とかって日本髪

 

してる人が多いんですよ。

 

雑誌に載ってる人なんか特に。

 

日本髪がいきすぎてドリルみたいな頭してる人いま

 

すもんね。

 

着物に日本髪っておれもうダブルで無理だなぁ。

 

着物の雑誌とかだとよくどっかの着物屋のパーティ

 

ーの特集みたいなのが組まれてたりするんだけど、

 

参加者全員の立ち姿の写真がずらーっと載ってるわ

 

け。

 

うわぁ。。って思うよね。

 

調子こいてんなぁ、この人たち。。

 

って思っちゃうんだよね。笑

 

ほんとクズですよねー。

 

ああいう類のパーティーとか絶対参加したくない

 

わ。

 

まあその機会がないけど。

 

基本的に着物着る人ってプライド高い人たちばっか

 

ですからねぇ。

 

加賀友禅もう私持ってるの。」

 

とか、っどーーーーでもいいから。笑

 

「汕頭の着物ももう2枚もあるからねぇ。」

 

じゃねぇよ。

 

知ったこっちゃないんだよ。

 

高い着物だからいい着物とは限らない。

 

逆に似合ってれば安い着物でもよく見えるし、

 

着物にアホみたいに金かけなくても十分に着物を楽

 

しめる。

 

プライドって怖いっすよねー。

 

もっと若い人に着物を着てほしい。

 

もっと綺麗な人に着てほしい。笑

 

着物業界は供給側、

 

消費側ともに自分たちのしょうもない言動・態度が

 

業界と文化を自滅に追い込んでることをもっと理解

 

してほしい。

 

着物着る人は考えが凝り固まりすぎや。

 

変わらないのがずっと大好き。

 

当たり前が大好き。

 

どんどん若い人がいろんな着方とかを増やしてほし

 

いな。

 

もう着物に日本髪っていうセットがダメだな。

 

それじゃないと成り立たないっていう仕事はもちろ

 

ん別だけど。

 

もうおばさん相手になんのモチベーションも上がん

 

ないもんねぇ。

 

全然やる気ないなぁ。

 

もうきっかけなんかなんでもいいから、

 

若い人どうか着物着てくれ。

浪漫飛行

www.youtube.com

 

これめっちゃいい。

 

かっこいい。

 

日本版Pentatonixをコンセプトにしてるらしいけど、

 

正直そんなことはどうでもいいくらいにかっこいい。

 

東京、

 

北海道、

 

福岡のアイドルグループと歌手、

 

ビートボクサーで構成されてるプロジェクトらしくて、

 

なんかそういうのめっちゃいいですよね〜。

 

全員メインボーカルを張れるとか。

 

凄まじくかっこいい。

 

 

 

私、

 

なんとか無事に2月に退職できることになりました。

 

ここまで声をかけてくれた人には本当に感謝しかありません。

 

ありがとうございました。

 

そして無事にニートになりこれからも万年金欠なので、

 

この先しばらくは金欠です。

 

性格上だらしないのでもうこの金欠は一生治らないと思います。

 

でもある程度お金もないとやりたいこともできないので、

 

春からは一旦新潟に帰る予定です。

 

そして口だけ人間なので将来的なことは考えてますが、

 

このままだと0:10でクソニートになるのが見えてるので

 

この先2、3年はちょっとだけでもだらしない性格が

 

マシになるように動いていこうと思ってます。

 

3年後に留学することと10年後に一級和裁技能士になること

 

が当面の目標になるので、

 

そうなるとどうしてもお金と経験を同時に増やしていかない

 

といけないんですよねぇ。

 

なので今年から2、3年は東京にはいながらも地方を

 

転々とする予定です。

 

3ヶ月地方で住み込みのバイトをして、

 

1ヶ月東京で和裁をしてまた3ヶ月別のところで

 

バイトしてって感じでやろうかなと。

 

実質1年間で和裁に携われるのたった3ヶ月。笑

 

でも相変わらずの暇人、というかむしろこれから

 

より一層暇人を極めると思うので東京にいる時は

 

遊んでくれたら嬉しいです。

 

こんなんで本当に和裁士になれるのかなぁって感じですが、

 

とりあえず3年は経験よりもお金優先で、

 

3年以降はお金よりも経験優先てことでやっていこうかな。

 

クソニートになったらおれを殺してください。

 

今年もよろしくお願いします。

未来永劫

明日、再び退職の意思を伝えることになりました。

 

なんで、あんだけ緊張してやったことをもう1回やんないと

 

いけねぇんだよ!

 

上長に伝えると言っておきながら、

 

伝えないままおれより先に退職しやがったおれの上司。

 

おれが先に辞めたら自分が辞めにくくなると思って

 

そそくさ転職先を決めて、

 

辞めたんだろうな。

 

もう後半のほうは退職できることで頭が

 

いっぱいだったんだろうな。

 

おかげで何もわからないまま店長業務を

 

請け負う羽目に。

 

入社した時から1年8ヶ月ずっとお世話に

 

なっていた上司で、

 

仲良くさせてもらっていたのに、

 

信用していたのに。

 

おれは最後の最後にいいように使われたんだなぁと。

 

まあでも結局誰しもが自分のことが1番かわいいから。

 

しょうがないことだったんだよね。

 

でもおれもこのままだと非常に癪なので、

 

おれも元上司をいいように使ってやろうと思います。

 

昨日たまたま他のお店の店長と別事業をしている

 

スタッフさんと飲むことになって、

 

せっかくだから予行練習だと思って辞めることを

 

ばらしちゃいました。

 

他の店って言っても会社の人間だし、

 

一応副店長っていう立場だから引き止められるかな

 

と思ってたけど、

 

むしろ応援してくれてめちゃくちゃ嬉しかったなぁ。

 

ちゃんと話すの2回くらいの人なのに

 

『1回だけでも一緒に働きたかったなぁ。』

 

って言ってくれて、

 

おれもこの人と働いてみたいなって揺らぐくらいに

 

いい人だった。

 

そんで

 

『一級和裁技能士になるなら着付けも完璧にできるようになれよ』

 

っていうアドバイスまでくれて。

 

おれ以上に着物が好きな人でおれじゃ到底及ばない

 

くらいに知識がたくさんあって、

 

この会社で初めて尊敬できる人を見つけたような、

 

そんな気がしました。

 

根がネガティブだからやる前にあれこれ考え込んで、

 

否定されることを前提に物事を考えちゃうんですよねぇ。

 

でも一級和裁技能士になることをこれまで伝えた人から

 

は1人たりとも

 

『やめといた方がいい』

 

って言われなかった。

 

もうこれがおれにとってはほんとに奇跡ですね。

 

意外と言っちゃえばすんなり賛同してくれるんだなって。

 

これで明日タイミングがなかったとか言って逃げたら、

 

ほんとに口だけになっちゃうな。

 

もう嫌なことは今年中にやろ。

 

11月の初めから望んでた年末がやっときた。

 

やっと行動が起こせる。

 

ほんとはこのタイミングで既に上長と話し合って、

 

退職を決定させておきたかったんだけど、

 

しょうがないですよねぇ。

 

もう

 

『絶対に2月末に辞めてやろう。

 

でもおれが今辞めたら店に社員がいなくなるしなぁ。』

 

って毎日うだうだ思うことも明日限りで終わりにしたい。

 

もうこうやってブログを吐け口にでもしてないと

 

やってられない精神状態や。笑

 

仕事を手放すって簡単にできる人にはなんでもないこと

 

なんだろうけど、

 

24年間大した決断も努力も辛抱もしてこなかった

 

優柔不断人間にとってはとてつもない壁や。笑

 

転職したら安定して給料もらえるんだろうし、

 

会社から守ってもらえるだろうし、

 

家とか車とかそういうのも買いやすいんだろうなぁ。

 

結婚とか子供を産むことも考えながら働いていけるんだろう。

 

6、7年おれがニートしてる間に同年代とは明らかに

 

いろんなところで差が出てくるんだろうな。

 

それでも退路を断ち切ろうね。

 

腹を括りましょう。

 

1人じゃ何もできない自分をどうかよろしくお願いします。笑

鳥獣戯画

着物文化はなくなりはしないけど、

 

絶対に広まりはしないね。

 

日本で着物を着る人がこれから増えることは絶対にない。

 

どんだけ和柄が好きだろうと、

 

どんだけこれから着物を着てみたいと思う人がいたとしても

 

着物人口は絶対に増えない。

 

無理ですよ、無理。

 

着物そのものを広めようとすること自体がそもそも

 

見当違いな理想だったんだってことを業界に入って学びました。

 

どっかのバカが着物を広めて地域活性に携わっていきたいとか

 

ほざいてたけど、

 

よくもそんなことが言えたな。笑

 

入社式のスピーチとか、

 

あれなんでするんだろうな。

 

どんな仕事やらされるかもわからん学生同然の新入社員に

 

やらせる絶対意味ないでしょ。

 

入社式ももうやんなくていいんじゃない全企業。

 

レンタル着物とかアンティーク着物とか増えてきて、

 

気軽に着物を着られるようになったけど、

 

絶対に着物人口が増えることはない。

 

だって需要がないんだもん、

 

現状。

 

これがないと死んじゃうってものじゃないもん。

 

生活に必要がないんだもん。

 

そんなもんに誰が高い金払って買うんだよ。

 

エルメスとかグッチとかロレックスとかアルマーニとか

 

そういうブランド品が今でも買われているのは、

 

それを身につける機会があるから必要とされているんでしょうよ。

 

それを身につけてビジネスでカッコつけたい欲があるから必要なんでしょ。

 

ブランド品なんて生活に絶対必要なものじゃないけど、

 

その品質の良さを見せつける機会がまずあって、

 

それがその人の印象に関わってくるから必要とされてるんでしょ。

 

同じ100万でも機会がなけりゃそれは必要とされない。

 

100万円する時計はほぼ365日身につける機会があるけど、

 

100万円する着物を365日着ることは現実的にありえない。

 

せいぜい年に3、4回でしょうね。

 

同じ100万を払うならどっちを買うかってことでしょ。

 

明らかに時計だよね。笑

 

クソ高いネックレスとかバッグがアホみたいに

 

買われてるのは全部身につける機会があるから

 

なんだと思うんですよねぇ。

 

ジュエリーも着物もどっちもおばさんが消費者って

 

いう共通点はあっても、

 

身につける機会に雲泥の差がある。

 

だから着物は売れない。

 

壊れた掃除機の良いところをいくら必死に伝えたところで

 

誰が買うんだよ。

 

掃除できない掃除機なんだから買うわけないよね。

 

それが今の着物なんだよねぇ。

 

そりゃどっかのバカが成人式当日にトンズラくらいしますよ。

 

これから人口が減っていく日本で、

 

出生率が下がってきている日本で、

 

着物人口を増やそうとすること自体が

 

そもそも無意味なんだよねぇ。

 

着る機会を増やそうとするのも意味ないし、

 

着る人がおばさんって時点で意味ないし、

 

いっとき衝動で着物を買ってもらったところで

 

その後着ることはないから意味ない。

 

いい加減目を覚ませよって思うわけ。

 

いつまで現実逃避な理想を

 

業界は掲げてるつもりなんだいって。

 

現実に目向けろよ。

 

1980年代の市場価値が1兆8000億円だったのに、

 

それが今や2800億円。

 

とんでもない速度で市場規模がちっちゃくなってることに

 

まさか業界が気づいてないなんてことないよね?

 

「おれの会社は前年比超えてるからまだまだ安泰」

 

とか思ってないよね?

 

こういう現実を哀れんで何もしないまま

 

目の前の売上を追ってたら着物を広めるどころか

 

自分の首をしめてることになっているのを

 

全国の呉服屋は気づいてないわけないよね?

 

呉服屋は着物を売ることを一旦辞めてくださいね。

 

そうやって売り続けてきた着物がタンスの肥やしに

 

なってることに目を向けてほしいなぁ。

 

日本全国のタンスに眠ってる着物の価値を合わせると

 

40兆円にもなるそうですよ。

 

その40兆円に目を向けない限り、

 

着物文化が広まることは絶対にない。

 

こんなこと入社2年目のバカでも分かるのに、

 

業界は平然としてんだもんなぁ。

 

日本の企業はとにかく柔軟性が大事だ大事だいうくせに、

 

こういうことには柔軟に対応できないのかよ。

 

改めてクソだね、

 

社会人って。

 

東京オリンピックは国民みんなで浴衣を着て

 

訪日外国人を迎え入れようとか言ってる国もバカだし、

 

日本人にはおもてなしの心があるとか

 

言ってる日本人もバカだし、

 

日本の技術は世界トップレベルとか言って

 

おごってる日本人もバカだし、

 

もうこの国は清々しい。

 

おれもその1人だし。

 

海外から賞賛されてるって本気で思いこんでるのが呆れる。

 

これから人口が減少していくのが決まってるなら、

 

海外の人に力を借りるしかないでしょうよ。

 

もはや自分たちがまともに着られないものが

 

日本国内に広まるわけないでしょ。

 

外国の人にも着物を着てもらわないと。

 

だからって日本人が着ない着物を外国人が

 

着られるわけないんだけどねぇ。

 

うん、

 

辞めよう。

 

はやく一級和裁技能士になろうねぇ。

クイーンコーラル

「青春とは人生の或る時期を言うのではなく、

 

心の様相を言うのだ。

 

優れた創造力、逞しき意志、炎ゆる情熱、

 

怯懦を却ける勇猛心、安易を振り捨てる冒険

 

心、こういう様相を青春と言うのだ。

 

年を重ねただけで人は老いない。

 

理想を失う時に初めて老いが来る。

 

歳月は皮膚の皺を増すが、

 

情熱を失う時に精神は萎む。

 

苦悶や狐疑、不安、恐怖、失望、

 

こういうものこそ恰も長年月の如く人を老いさ

 

せ、精気ある魂をも芥に帰せしめてしまう。

 

歳は七十であろうと、

 

十六であろうとその胸中に抱き得るものは何

 

か。

 

曰く、驚異への愛慕心、空に閃く星晨、

 

その輝きにも似たる事物や思想の対する欽仰、

 

事に處する剛毅な挑戦、

 

小児の如く求めて止まぬ探究心、

 

人生への歓喜と興味。

 

人は信念と共に若く、疑惑と共に老ゆる。

 

人は自信と共に若く、恐怖と共に老ゆる。

 

希望ある限り若く、失望と共に老い朽ちる。

 

大地より、神より、人より、

 

美と喜悦、勇気と壮大、

 

そして偉力と霊感を受ける限り人の若さは失わ

 

れない。

 

これらの霊感が絶え、

 

悲嘆の白雪が人の心の奥までも蔽い尽くし、

 

皮肉の厚氷がこれを固く閉ざすに至れば、

 

この時にこそ人は全くに老いて神の憐れみを乞

 

う他は無くなる。」

 

こんな詩がさ今から100年前に書かれてるんだ

 

ってさ。

 

かっこよすぎない。

 

カップヌードルのアオハルとか言って垂れ流し

 

てるクソしょうもないCMとは違ってさ、

 

いいこといいますよねぇ。

 

「人の若さは失われない」

 

だって。

 

使ってる言葉もかっこいいよね。

 

って、

 

おれ前にも書いてた気がする。

 

ま、どっちでもいいや。

 

もうかっこよすぎて毎日見返しちゃうレベル

 

でかっこいい。

 

これを体現できたらいいよなぁって毎日思って

 

るけど、

 

なかなか退職の話が時期が来ないと進展しない

 

ってこともあって、

 

もどかしい感じがするね。

 

でもシンプルだと思うんですよ。

 

好きなことやってれば楽しいし、

 

嫌なことやってればしんどいし。

 

それをさ、

 

仕事だからとか家庭のことだからとかって

 

割り切るのは間違ってるんじゃないのかなって

 

思うわけ。

 

苦労した人だからこそ人に優しくなれるとかい

 

うけどさ、

 

絶対そんなことないと思うもんね。笑

 

苦労したらした分だけ性格ひん曲がるに決まっ

 

てんだろ。

 

っておれなんかは思っちゃいますけどねぇ。

 

人ってどうしてしんどい方、

 

しんどい方ってもっていきたがるんだろうね。

 

もう全員が自己中になればみんないい思いする

 

と思うんだよねぇ。

 

自分のことを第一に考えて生きてれば、

 

他人の気持ちも分かると思うんだよね。

 

そうすれば迷惑かかるかなぁとか、

 

こう言われたらどうしようとか考えずに済むん

 

だからさ。

 

そうなってほしいなー。

 

マジで三年は頑張って続けろとかいう根拠もな

 

いこと誰が言い始めたん。

 

しょうもないことばっか言いやがって、

 

社会人。

 

あらためて社会大っ嫌いですね。

 

もう辛いことを強要するのはやめてほしい。

 

社会人大変とかいうのやめてほしい。

 

夢を叶えるのは難しいとか言わないでほしい。

 

幻滅しちゃうよ。

 

天気には逆らえないのとおんなじように、

 

人の本性には逆らえないと思うよね。

 

やってることが楽しければ多少しんどいこと

 

だって楽しんでやれるはずだよね。

 

酒飲むのが楽しければ、

 

このまま飲んでれば二日酔いになることだって

 

ゲロ吐いちゃうことだって分かってても飲んじ

 

ゃうよね。

 

っておれ毎回なにかにつけては酒のこと引き合

 

いに出してるけど。笑

 

でもそういうことだよね?笑

 

毎回飲みすぎると後悔するけど、

 

毎回飲みすぎるよね。

 

分かってても延々と繰り返しちゃうよね。笑

 

だって楽しいし。

 

だから居酒屋が繁盛してるんじゃないの。

 

もうそういうレベルで仕事したいよね。

 

社会に入ろうとしたその瞬間、

 

それができなくなるのはやってる仕事が

 

おれがやりたいことじゃなくて社会がやりたい

 

ことだからだよね、

 

たぶん。

 

ま、

 

社会が必要としてるからこそ仕事ってのがある

 

んだろうけど。

 

でも

 

「我が社はこういう風な事業内容を行なってま

 

す〜」

 

とかってさ別におれが始めたことじゃないし、

 

おれが実際やってるわけじゃないし。

 

就活ってようは人がやってることにいいなぁっ

 

て乗っかってるだけでしょ。

 

その乗っかってるだけが人によっては大事なん

 

だけどさ。

 

だから自分が転職するのは考えらんないんだよ

 

なぁ。

 

じゃあお前自分で仕事作れんのかよってどうせ

 

言われるんでしょ?

 

そんなに甘くないとか言われちゃうんでしょ?

 

雁字搦めじゃないそんなの。。

 

やばい、、4時になる。

 

成人式の前撮りあるからもう寝ないと。