えぇ、はい。

ええ、ただの自己満。

苦労

「苦労」「努力」「必死」

 

おれの3大嫌いワード。

 

苦労は人生を豊かにするし、

 

努力した経験は自分を豊かにするし、

 

必死にやっていれば必ずと誰かが見てくれてる

 

んだよね。

 

正直、

 

クソ喰らえって思いますわ。

 

自分から進んで苦労する?

 

おれにはできません。

 

結果がついて来てないから努力する?

 

おれにはできません。

 

仕事をしてお金をもらってるから必死にやる?

 

おれにはできません。

 

苦労を苦労と思ってやってたら、

 

それは苦労じゃないし、

 

努力を努力していると思ってやってたら、

 

それは努力じゃないし、

 

必死を必死になってるって自覚してやってた

 

ら、

 

それは必死じゃない。

 

この3つは全部本当は自覚できないもんなんじ

 

ゃないかと。

 

日本社会は苦しむことを美徳としてることが多

 

すぎる。

 

自分が苦しんだから、

 

他の奴らにも苦しんでほしいんだ。

 

自分が必死になって努力して結果が出たから、

 

なあなあで努力してない奴らを見るとイライラ

 

するんだ。

 

だからできない奴が休みを取ろうとすることが

 

許せないんだ。

 

精神が病んでまで苦労する必要があるのか?

 

身体をダメにしてまで努力する必要があるの

 

か?

 

嫌だって気持ちをこらえて必死になる必要があ

 

るのか?

 

おれは絶対そんなの間違ってると思いますよ。

 

高校の時、

 

必死になって受験勉強してた人は今どうでしょ

 

う。

 

みんなと同じ一般企業に入って、

 

みんなと同じ社会人になってる人がほとんどじ

 

ゃないですか。

 

やりたくない仕事をしてる人がほとんどじゃな

 

いですか。

 

寝る間を惜しんでやったのに、

 

身体をダメにしてまで頑張ったのに、

 

いまやみんなと同じようなことで悩んで、

 

同じような話を酒のつまみにしてるなんて悲し

 

すぎやしませんか。

 

高校時代、

 

受験勉強が大っ嫌いで、

 

全く身が入ってなかったおれと同じなんて悲し

 

くないですか。

 

それなのに、

 

社会人になってもいまだに苦労してるとか耐え

 

られなくないですか。

 

何事も楽しいから苦労できて、

 

努力できて、

 

必死になれるんでしょう。

 

それでいて楽しいことは自分が苦労、

 

努力してる、

 

必死になってるとは感じないんだよなぁ。

 

楽しいから。

 

血の滲むような努力はやってて楽しくないんじ

 

ゃないのかな。

 

血滲んだことないから分からないけど。

 

楽しいは苦労、

 

努力、

 

必死全部を上回ると思う。

 

この3つを使ってようやく手に入れたことをあ

 

っさりと手に入れちゃう。

 

最近筋トレがストレス解消になってまして、

 

こんなこと言うと細マッチョ目指してるのか?

 

とか言われるんですけど、

 

全然そんなことありません。笑

 

目標なんか全くありません。笑

 

今まで筋トレってしんどくて辛いもんだと思っ

 

てました。

 

そこまでしないと目に見えてこないと思ってた

 

んですけど、

 

全然違いました。

 

ほんの少しだけ重いものを上げてればいいんで

 

すね。

 

これがなんと楽しい。

 

というか気持ちいい。

 

今まで何度か腕立てとか腹筋とか家でやってみ

 

たんです。

 

そしたら辛すぎて、

 

もう次の日にはやるのが嫌になって。笑

 

この前始めて1ヶ月とかほざいてたけど、

 

気づいたら2ヶ月も続いてました。

 

今までよりも圧倒的に楽しい。

 

辛かったらやらなくていいし、

 

10回上げるのがしんどかったら9回でもいい

 

し。

 

「ま、こんなでいいや。」

 

って感じでやってても変化が目に見えて出てき

 

ました。

 

辛い時はやらない。

 

休みたい時は休む。

 

いける時はちょっと重いのを持ってみる。

 

眠い時は寝る。

 

うちのばあちゃんも

 

「やんなったら、やめれてぇ。」

 

って言ってました。

 

はい。

 

もうなにもかもこれでよくね?

 

f:id:lipdere8:20180912210212j:image

 

ブルージャイアント 5巻より

 

 

桃源郷

『もうお前がわかんねぇわ〜』

 

とついに言われてしまいました。笑

 

はい、

 

自分でも自分がよく分かりません。

 

『お前は悟りを開いてるな』

 

と言われてしまいました。笑

 

別にそんなつもりはないんだけど。

 

男は一生競争していかないといけない。

 

確かにそう思います。

 

社会は厳しいもんで、

 

数字や結果で優劣が争われて結果を

 

出した人にはお金がたくさん入り、

 

結果を出せない人にはダメ人間の

 

レッテルが貼られて生きづらさを

 

感じさせる。

 

競争に生き残れるやつがこの社会で

 

生き残っていけるわけで。

 

確かにそれなら競争に勝てるやつ

 

にはなりたいとは思う。

 

なんだけど、

 

『誰かに勝ちたいとか、

 

あいつにだけは絶対負けたくない

 

って思ったことないの?』

 

って聞かれた時、

 

『確かにおれあんまないや。』

 

って思っちゃったんですよねぇ。

 

卓球だって弱すぎてライバルなんて

 

いなかったし、

 

空手だって組手が嫌すぎて大会

 

早くおわんねぇかなぁって思ってた

 

くらいだったから。笑

 

おれの心は小さい頃からすでに

 

死んでいました。

 

別に同期がおれより売上あげてても

 

いいと思うし、

 

おれよりも先に昇格してもそれは

 

すごいと思うし、

 

おれには関係ないって感じるんですよねぇ。

 

同期が売り上げたからっておれの

 

給料が上がるわけでもないし。

 

競争意識を持つことは大事だけど、

 

出せって言われて出せるもんじゃないしなぁ。

 

同期なんてどうでもいい。

 

ただひっそりと思うことは、

 

同期を超えることよりも全員に

 

圧倒的な差をつけたいってこと

 

ですかねぇ。

 

例えば年間で3000万売上を出す同期A

 

がいたとして、

 

そいつをライバルにしたらどうでしょう。

 

おれは売り上げたとしても3000万に

 

届かないくらいか、

 

届いたとして3500万。

 

そんでAはまたこれを超して3800万。

 

で、おれが4000万。

 

このやり取りをしてるうちにどっちか

 

が折れたらそれで終わっちゃう。

 

年間で1億売り上げるパートのBさんがいるのに。

 

競争は誰かに勝つっていうモチベーションが

 

あるからできるわけで、

 

その他人がいなくなったらそのモチベーション

 

は無くなる。

 

相手がいるから自分も引きあがるわけで、

 

自分を引き上げてくれる相手がいなくなったら

 

それでおしまいになっちゃいませんか?

 

って思うわけです。

 

AとBが競い合うのが蛇行運転だとすると、

 

自分1人だけだったらまっすぐ。

 

こんな感じ。

 

 

◉A(1億)\(^o^)/

A(9800万)↑

A(9200万)

A(8800万)↑

A(8300万)

A(8000万)↑        C 撃沈(T ^ T)

A(7500万)   B(6000万)↗︎

A(6800万)↑       ↖︎C(5500万)

A(6000万)   B(5000万)↗︎

A(5500万)↑       ↖︎C(4500万)

A(5000万)   B(4000万)↗︎

A(4000万)↑       ↖︎C(3500万)

A(3000万)   B(3000万)↗︎

 

 

自分1人だけに集中してたらスピードは

 

遅くても確実に上に上がっていくと

 

思うんですよね。

 

競争したからって全員が成長スピード

 

が上がる保証はないし、

 

1人でやるよりも競争相手がいた方が

 

成長スピードが上がる人もいる。

 

逆もまたしかりな訳で、

 

1人でやるにしても競争するにしても

 

どっちが正しいとかないと思うんです。

 

どっちを選ぶにしても結果論だから。

 

どっちにも可能性がある。

 

上の図で見たら1人でやってそんな

 

上手くいくわけあるか、

 

そんな甘くないって言われてしまう

 

かもしれないけど、

 

同期をライバルにしてたら必ず

 

1億達成できますって言えるほど

 

甘い話でもないし。

 

結局、

 

どっちもやってみないとわからない。

 

どっちを選ぶかってことじゃないですか。

 

結局言いたいことは、

 

周りと比較なんてしてないで自分の課題

 

に向き合ってれば、

 

自然と成長するかもよってこと。

 

それに自分が望めば自然とその目標に

 

近づけるかもよってこと。

 

入社当初に比べたら、

 

着物の種類も言えるようになったし、

 

レジも打てるようになったし、

 

電話もできるようになったし、

 

ローンの話できるようになったし、

 

着物のシミの違いも分かるようになったし、

 

着付けができるようになったし、

 

できるようになったことたくさんある

 

じゃないですか。

 

おれじゃなくても他の人もそうだと思う。

 

周りと比べなくたって、

 

できるようになったことたくさんある

 

と思いますよ。

 

こんな風に周りと比べるより、

 

自分と比べてずっとやっていけたら自然と

 

できることも増えていくんじゃないですか。

 

自分が望めば達成できるんじゃないですか。

 

まあ、

 

圧倒的な差をつけるには大量の課題が

 

ありますけど。

 

圧倒的になるにはまず自分の仕事を

 

好きにならないといけないし、

 

仕事ができるようにならないといけないし、

 

人と違うことをしないといけないし、

 

自分の強みを知らないといけないし、

 

コミュニケーションが取れないといけないし、

 

お客さんに信用してもらえるように

 

ならないといけないし、

 

自分の意見が言えるようにならないと

 

いけないし、

 

周囲の人間に物怖じしないように

 

ならないといけないし、

 

周囲が気にならないようにならない

 

といけないし、

 

体力をつけないといけないし、

 

健康にならないといけないし、

 

自己管理ができないといけないし、

 

周りに頼れるようにならないといけないし。

 

あげたらキリがない。

 

それにこう思ってても、

 

わかっていても、

 

やらないと始まらないし。

 

そのための一歩として最近やってるのが

 

筋トレです。笑

 

今までの人生3日坊主だった自分が、

 

なんとか1ヶ月ちょっと続いてます。

 

少しずつやれたらそれでいいですよね。

エルミタージュ

パウロ・コエーリョの「アルケミスト

 

っていう本。

 

凄まじいよ。

 

かっこいい。

 

名言のオンパレード。

 

語彙力のない自分がざっくり内容を話すと、

 

サンチャゴっていう羊飼いの男の子がある時、

 

誰かにエジプトのピラミッドに君が探している

 

宝物があるよって言われる夢を見て、

 

それを実現させるために飼っていた羊を売っ

 

て、

 

いろんな場所で、

 

いろんな人と出会いながら、

 

エジプトのピラミッドを目指すって

 

いうお話なんですが、

 

これはホントに今読むことができてよかったな

 

って思えた本です。

 

まあ普通に物語なんですけど、

 

結構理解に苦しむというかスピリチュアル

 

っていうんですかね?

 

『神』

 

とかそういう神秘的というか、

 

人生とはみたいなものもたくさん出てきます。

 

例えば、

 

『僕はあなたで、あなたは僕』

 

『君は宇宙であって、地球であって、

 

自然であって、土でもある』

 

『君は自分が神であることを忘れている』

 

みたいなこと急に言われたらどうですか?

 

はぁ?

 

って感じになりません?笑

 

よく駅前とかでいかにも怪しそうな宗教

 

チックな人がなんか配ってるじゃないですか。

 

『神の声を聞け』

 

みたいな。笑

 

実際に物語が進むにつれてこういう一見、

 

考えがぶっ飛んでるようなセリフがたくさん

 

出てきます。

 

ただ、

 

この本はどの年代の人が読んでも今この瞬間

 

にこの本を読めて良かったって思える本じゃ

 

ないかなと個人的に思うわけです。

 

新社会人とかまさにピッタリじゃないですかね

 

ぇ。

 

大学生でもいいし。

 

この「アルケミスト」って海外では教科書に

 

載ってるくらい有名なお話らしいです。

 

 

 

ー「世界最大のうそって何ですか?」

 

と、すっかり驚いて、少年は聞いた。

 

「それはこうじゃ、人は人生のある時点で、

 

自分に起こってくることをコントロールできな

 

くなり、

 

宿命によって人生を支配されてしまうというこ

 

とだ。

 

それが世界最大のうそじゃよ。」ー

 

 

 

これ、

 

お気に入り。

 

『僕はあなたで、あなたは僕』

 

『君は宇宙であって、地球であって、

 

自然であって、土でもある』

 

こんなことが読み終わった後には

 

確かにそうだなって思えるはず。

 

興味がある人はぜひ。

 

アルケミスト 夢を旅した少年 (角川文庫)

アルケミスト 夢を旅した少年 (角川文庫)

 

 

青色巨星

「青春とは人生の或る期間を言うのではなく、

 

心の様相を言うのだ。

 

優れた創造力、

 

逞しき意志、

 

炎ゆる情熱、

 

怯懦を却ける勇猛心、

 

安易を振り捨てる冒険心、

 

こう言う様相を青春と言うのだ。

 

年を重ねただけで人は老いない。

 

理想を失う時に初めて老いがくる。

 

歳月は皮膚の皺を増すが、

 

情熱を失う時に精神はしぼむ。

 

苦悶や、

 

狐疑、

 

不安、

 

恐怖、

 

失望、

 

こう言うものこそ恰も長年月の如く人を

 

老いさせ、

 

精気ある魂をも芥に帰せしめてしまう。

 

年は七十であろうと十六であろうと、

 

その胸中に抱き得るものは何か。

 

曰く脅威への愛慕心、

 

空にきらめく星辰、

 

その輝きにも似たる。

 

事物や思想の対する欽仰、

 

事に處する剛毅な挑戦、

 

小児の如く求めて止まぬ探究心、

 

人生の歓喜と興味。

 

人は信念と共に若く、

 

疑惑と共に老ゆる。

 

人は自信と共に若く、

 

恐怖と共に老ゆる。

 

希望有る限り若く、

 

失望と共に老い朽ちる。

 

大地より、

 

神より、

 

人より、

 

美と喜悦、

 

勇気と壮大、

 

そして偉力と霊感を受ける限り、

 

人の若さは失われない。

 

これらの霊感が絶え、

 

悲歎の白雪が人の心の奥までも蔽いつくし、

 

皮肉の厚氷がこれを固くとざすに至れば

 

この時にこそ、

 

人は全くに老いて神の憐れみを乞う他は

 

なくなる。」

 

『青春』っていう詩らしいですけど、

 

全くもってカッコよくないすか。

 

やっぱり仕事辞めてぇとか怠いとか死にたい

 

とか言ってる場合じゃないよなぁって

 

思いません?

 

そう思うってのはやっぱり健全じゃないって

 

思うわけ。

 

若いうちは買ってでも苦労をしろとか

 

とりあえず3年は続けろとか訳のわからんこと

 

を若い人はやたらと言われるっぽいけど、

 

それにいちいち付き合ってたらキリないわけ。

 

辞めたいって思っちゃう自分をどうにかしない

 

といけないと思っちゃうわけ。

 

もちろんおれは社畜じゃないですよ。

 

会社にマインドコントロールなんかもされてな

 

いですよ。

 

ただ辞めたい辞めたいって思い続ける

 

だけの20代ってなんか勿体無いよなぁって。

 

そのストレスをプライベートで解消して、

 

またストレスを抱えてまた解消してって

 

いう繰り返しをこの10年間に費やすのは

 

あまりに勿体無いって思うんですよねぇ。

 

苦労なんて買わなくたってみんなしてるし、

 

苦労してない人なんていないと思いますよ。

 

苦労のレベルが人それぞれってだけで。

 

けどどうにも周りは苦労話が好きだ。

 

そんなの別に聞きたくないし、

 

聞いてると余計に怠い。

 

この前はぇ〜って思ったのはなんで

 

歳を重ねると1年がだんだん短く感じ

 

るかって話で、

 

6歳の子供は6分の1年間だから長く感じる

 

けど、

 

30歳の大人はたったの30分の1年間だから

 

早く感じるからなんですって。

 

さすが長く生きてる人は違いますわ。

 

どうせ早く感じるなら嫌だ嫌だぁって思い

 

続けるより、

 

あぁ^〜心がぴょんぴょんするんじゃぁ^〜

(元ネタ知りません)

 

って思い続ける方がずっといいですよねぇ。

 

社会人は努力するのが当たり前ならいちいち

 

言うな。

 

みんなしてるからいちいち言わないで

 

ほしい。

 

人は歳を重ねただけじゃ老いないらしい

 

です。

 

理想を失った時に初めて老いがくるらしい

 

です。

 

別におれはアフィリエイトで楽しい人生を

 

とかほざいてるツイッターアカウントじゃ

 

ありません。

 

焼肉とか超高級そうな料理ばっかインスタ

 

にあげてるような起業家になりたいわけ

 

じゃないし、

 

YouTubeで月50万稼げる方法を教えたがる

 

Youtuberになりたいわけでもありません。

 

ただただ、

 

毎日ぴょんぴょんしたいだけ。

 

全然関係ないけど、

 

『クソガキ』ってめっちゃ響きいいよね。

 

 

Monophobia

どうにもさ。

 

こういう人間はさ、

 

いつまでも自分の人生のことをさ、

 

うだうだ考えてばっかりなんだけどさ、

 

自分の身の周りで起きてることって

 

ほんとにアホみたいなことばっかりだよね。

 

なんでこうもさ、

 

立て続けにアホみたいなことばっかこの国は

 

するんだろうね。

 

シャイニングマンデーとかアホかよ。

 

金曜日ダメだったから月曜かよ。

 

こんなん誰が喜ぶの。

 

どうせシャイニングじゃなくなるよ。

 

こんなの政策にあげるなら完全週休3日制

 

とか作ってよ。

 

まあいきなりは無理だろうから、

 

まずGDPを上げる代わりに幸福度上げる

 

ような何かしてよ。

 

スポーツ界の不祥事を取り上げる代わりに、

 

いろんなスポーツの全国大会を中継してよ。

 

暴行とか休憩させないとかそんなことばっか

 

やってるから自分が痛い目見るんだろ。

 

もうそういう部類の人間は人知れず搾取して

 

ほしい。

 

そういう人間を1つの無人島に一挙にワープ

 

させてほしい。

 

そんで全員でバトルロイヤルして散ってほし

 

い。

 

花火に見とれて園児が植えたヒマワリを踏み潰

 

すとかアホかよ。

 

何が試合に負けてもゴミを片付ける日本人だ

 

よ。

 

素晴らしいじゃねえよ。

 

花火見た後ゴミを散らかしっぱなしにするのが

 

日本人なんだよな。

 

いい加減、

 

海外は日本人を美化するのやめなさいよ。

 

そんで日本人はいい加減自惚れるのやめなさい

 

よ。

 

本性バレバレなんだよ。

 

24時間テレビでマラソンしてる時にスタジオで

 

ZARD歌ってんじゃないよ。

 

サライ歌ってんじゃないよ。

 

負けないでじゃないよ。

 

負けてないよ、

 

そもそも。

 

そもそもゆるゆるの距離とコースで走ってる

 

時点で勝っても負けてもねえよ。

 

SupremeとGUESSの服ばっか着てんじゃ

 

ないよ。

 

あんなTシャツ1万も2万も払って買うとか

 

アホかよ。

 

有名なブランドなのか何なのか知らないけど、

 

全然かっこいいと思わないよ。

 

もうそれっぽい英単語Tシャツのまんなかに

 

付ければ何でもSupremeだろ。

 

夏場、

 

全員黒のマジックテープで留めるタイプの

 

サンダル履いてんじゃないよ。

 

春、秋と長い靴下の上にそのサンダル履いて

 

んじゃないよ。

 

あれがオシャレになるのか!?

 

園児が植えたヒマワリの代わりにあの

 

黒サンダルを思いっきり踏み潰したいよ。

 

変なことばっかり。

 

いいなと思ってやったことがいつの間にか

 

なんかズレてんなって思われて。

 

これならいけると思って行ってみたら

 

どうも肝心なところが抜けてたり。

 

ね。

 

自分がだんだん分からなくなってくる。

 

『若いうちは何でもできる。』

 

って言われたけど、

 

別に若くなくても何でもできるんじゃないの。

 

若い時に何にもできなかった人の戯言なのか、

 

自分はできなかったから君はみたいな願い的

 

なことなのか。

 

おれもこのまま昇進して、

 

店長になって、

 

課長になって、

 

部長になって、

 

役員になって、

 

って行ったら

 

『若いうちは何でもできるぞ。』

 

ってしょーもないこと言うようになるん

 

ですかね。

 

もちろん何でもしてきた人が言う場合も

 

あるけど、

 

見る限り、

 

周りの大半の大人は何でもしてきたような

 

顔つきはしてないよね。

 

結局、

 

仕事とか家族に縛られて断念するんだよね。

 

って考えた時に自分はこのまま昇進して

 

ずっと企業に居続けたら、

 

果たして何でもできる時間ってどれだけ

 

あんのかなぁって。

 

仕事が生活の大半を占めるなら、

 

本心からこれがやりたいってことを

 

仕事にしたいですよねぇ。

 

それでは、

 

みんな揃って転職転職。

外伝

Tomorrowland終わった。。

 

なんか次はTomorrowland Winterがあるんだとか。

 

一度でいいからマジでTomorrowland行ってみたい。。

 

1週間も休み取れる日が来るんだろうか。。

 

ベルギーとか遠いなぁ。。

 

マジでこっちこそ夢の国ですよ。

 

某浦安にある動物の国よりぼくは数万倍こっ

 

ちに行きたいですねぇ。

 

まだ全然見れてないけど、

 

Charlotte de WitteとVini Viciは良かった。

 

自分の好きな曲を大音量で流せたら、

 

気持ちいいだろうなって思いません?

 

日本でDJとかいうとクラブとかパリピ

 

みたいなイメージ持たれるけど、

 

海外のDJはもっとあっさりしてるように

 

感じる。

 

クラブってナンパする場所って思われてる

 

けど、

 

海外だと逆にナンパしてる人ってほとんど

 

いないんですって。というかそういう場所

 

にはグループになって行くのが人が海外の

 

クラブ事情らしいけど。

 

それがいいですよね。

 

純粋に音楽を楽しむ場って認識があって。

 

海外にはそういった音楽イベントをプロモ

 

ートしてる会社がたくさんあってBoiler Room

 

とかMix MagとかThe Labとか色々動画が配信

 

されてることが多いけど、

 

日本のクラブってそういうのないですよねぇ。

 

ジャングルみたいなところでDJやってたりとか、

 

雪山のてっぺんでDJやってたりとかすごいよ。

 


Honey Dijon Boiler Room x Sugar Mountain 2018 DJ Set

 


Purple Disco Machine Live From Boardmasters Festival

 

 

田舎にいて、何もすることがなくなると、

 

ここまで暇人を極めます。

 

どうぞ。完全な自己満ですので、

 

暇な人は見て頂けたら幸いです。

 


ええ、はい。【DDJ RB】

 

虚心坦懐

つくばに来て1年ちょっと。

 

ようやくつくばに飲み友達ができました。

 

ありがとうございます。

 

年下ではあるけど、

 

酒が強い。

 

女子にしては強い。

 

焼酎飲む女子とかめっちゃ強くないですか。

 

生命力高そうだよね。

 

焼酎勧められたけど、

 

未だに焼酎のうまさが分からん。

 

飲める人が周りにできたってだけで、

 

どれだけ普段の生活に潤いができるか。。

 

やっぱり一人で飲むのと、

 

誰かと飲むのとはなんか違いますよね。

 

その酒強い女子は大学入学を目指してて、

 

バイトのかたわら受験勉強を頑張ってるとか。

 

美術系の大学に行きたいそうで将来、

 

彫刻で飯を食っていきたいというね。

 

すげーカッコよくない?

 

彫刻ってまず仕事としてあるん?

 

しかも美術の中でも彫刻ってなかなかマニアック

 

なところなんじゃないですかね。

 

普通じゃないよね。

 

どれだけ大変か知らんけど、

 

すげーいいなぁって思いましたよね。

 

絶対彫刻家になってほしいと思いました。

 

はい。

 

でも周りは反対の声が多いらしくて、

 

『この話していいねって言ってもらえたのは

 

初めてです。』

 

って言うんですよ。

 

やっぱり安定した仕事についてほしいとか

 

色々周りからほざかれてるそうです。

 

安定、

 

安定っていうけど今の時代、

 

どんな仕事ついても安定してるもんなんか

 

ないから。笑

 

安定してたらポンポン転職するやつなんか

 

そもそもいないよねー。

 

周りの人間がどれだけ転職してるか、

 

今の日本社会を築き上げてきた人たちには

 

見えてないんですかね。

 

そんなことはさておいて、

 

マジで頑張ってほしいです、

 

彫刻家。

 

自分のやりたいことをやってる人って

 

かっこいいですよね。

 

おれの周りにはやりたいこととかなりたい

 

ものを目指して頑張ってる人がたくさんいて、

 

何か研究してる人とか、

 

舞台で頑張ってる人とか、

 

パイロットになろうとしてる人とか。

 

みんなそれに生きがいを感じてやってるから

 

周りの人はかっこいいって思うんじゃないかと。

 

つい最近舞台を見に行ったんだけど、

 

やっぱ俳優ってすごいな。

 

普段と全然キャラ違うし、

 

声の張りとかすごいし、

 

なんなんこいつバケモンか?

 

って思うくらいになりきりっぷりが半端

 

ないんですよねぇ。

 

狂気の沙汰ですよ、

 

もう。

 

おれにはできない。

 

よくドラマとかアニメであるよね、

 

夢追いかけてたけど、

 

気づいたらもう中年のおっさんで年と体力に

 

挫折して普通に就職するとかいう場面。

 

実際自分のやりたいことができてる人なんか

 

一握りだろうし、

 

甘くないんだろうし、

 

普通に就職してる人からしたら社会舐めてる

 

だとか思われたりするんだろうけど、

 

そんなのは本人が1番よく分かっててやってる

 

んじゃないすかね。

 

もうそういうのを全部取っ払って、

 

やりたいことずっとやってほしいですよねぇ。

 

所詮、

 

やりたいことが見つからなくて妥協せざるを

 

得なかった人が今の就職人口で、

 

就活がその入り口ですから。

 

今の就活が周りがやってるから自分もやらない

 

とみたいな仕組みになってるから若い人には

 

就職=妥協、つまらない人生の始まり

 

みたいな認識を持たれるんじゃないすかね。。

 

本来、

 

仕事は楽しいものらしいんだけど、

 

この感じだとなかなかそう思えって言われても

 

難しいのかもしれないよね。

 

まあ、

 

そんなこと言ってもどうにもならないけど。

 

だから逆に本当なら就職してる年なのに勉強

 

してたり、

 

就活はしないって決めて何かやってる人とか

 

すごいですよ。

 

語彙力ないからすごいしか言えないけど。

 

いい歳こいてメジャーデビュー目指してる人

 

を馬鹿にする人とかいるだろうけど、

 

むしろそういう人の方が馬鹿にされるべき

 

じゃないのかな。

 

結局、

 

自分が本当にやりたいこととかって周りには

 

理解されないことだらけなのかも。

 

まあその人が生きがいを持ってやってたら

 

それでいいんだろうけど。

 

生きがいってなんすかね。

 

つくばに来て生きがいなんてものこれっぽっち

 

もなくなったけど、

 

散歩くらいすかねぇ。。

 

この歳で生きがい散歩とか終わってるんだけど。

 

それ以外に生きがいっていうと音楽聴くくらい

 

無趣味な人間なんですけど、

 

最近というか、

 

今年の春くらいにDJコントローラーなるもの

 

を買いまして。

 

それを使って自分の好きな曲を勝手につなげて

 

ひたすらそれを聴くっていうのにはまってます。

 

どう見ても変な趣味。

 

だと思いますよ。

 

曲て1曲だいたい3、4分で終わるから、

 

移動してる時とか電車乗ってる時にいちいち

 

また曲選んで再生ボタン押すのってめんどく

 

さくないですか?

 

だったらつなげちゃえばいいやと思って

 

買ったんですけどね。

 

これがいい暇つぶしになってまして。

 

スマホに音楽たくさん入れてる人とかぜひ

 

買ってもらいたい。

 

2、3万で買えるんで。

 

自分でつなげた曲とかプレイリストを投稿

 

できるサイトとかもあって、

 

またそれが結構楽しいんですよねぇ。

 

完璧、

 

自己満です。

 

はい。