毎日を踏み台にして、どうぞ

ええ、ただの自己満。

サンドリヨン

もう2019年が終わるというね。

 

あっという間の11月が終わって、

 

もう12月は6日。

 

月の5分の1がもうすでに終わったんだね。

 

ボヤボヤしてられないね。

 

けど、

 

想像を膨らましながらボヤボヤすることしか

 

できないから鬱憤がたまるね。

 

振り返るにはまだ早い気もするけど、

 

まあ今年は耐え難い1年だったね。

 

この耐え難い1年もこの先長い目でみたら、

 

まだ肩慣らし程度。

 

望んでなくとも自動的に耐え忍んだ1年に

 

なりましたねぇ。

 

あ、

 

忍べてないかも。

 

体調といいメンタルといい、

 

いろんなところに少しずつガタが見え隠れ

 

し始めましたよ。

 

でもまあその反面、

 

レールを外れなかったらできなかった経験も

 

知識も縁にも巡り会えて、

 

まあ自分の人生のわりにはうまくいったほう

 

なんじゃないですかねぇ。

 

まあこのね、

 

良い方をね、

 

少しずつ増やしていきたいね。

 

社会人1年目の1年もあっという間に

 

感じただろうけど、

 

社会不適合者1年目はそれだけじゃなくて、

 

考えさせられることがたくさんあったね。

 

まず自分はこれをしているっていうものが

 

ないと人間は腐っていくってことですかね。

 

それが趣味とかハマっているものだけじゃなくて、

 

嫌な仕事であれ、

 

ストレスが溜まるようなことであっても

 

続いているものがあればとりあえず

 

腐らずに済むような気が。

 

自分の仕事があるって認識することで

 

社会人を保たせてるみたいな。

 

ま、

 

ようは若い人が定年生活みたいな何もしないで

 

好きなことをするっていう生活を

 

今することはたぶんできない。

 

望んでても。

 

1億円あげますって言ってもらえたとしても

 

結局仕事をしている自分を望むと思う。

 

それだけ仕事っていうものに

 

人は気づかないくらい依存してると思う。

 

それが好きであれ嫌いであれ。

 

あとはこうね、

 

人生に対して危機感が増しましたねぇ。

 

自分のことに関してはもちろんそうだけど、

 

周りに対してもそのままで大丈夫ですかね?

 

って思うようになった。

 

というか思うような人が増えた。

 

この前も仕事中に

 

『だっておれ慶応出身だよ?』

 

っていう言葉を聞きましてね。

 

今は目の前の女性にちゃんと気を使って、

 

そのネームブランドとルックスで

 

好きな女の子を侍らせられてるかもだけど、

 

それも今のうちだってことをお気づきでないのかな。

 

絶対に何か能力を持ってないとこれから先、

 

生きていけない未来が待ってる。

 

その人にしかできないものがないと

 

食っていけない未来が待ってる。

 

家庭を持ちたいならなおさら人とは違う

 

何かができないと、

 

子供を大学まで行かせることなんて

 

この先100%できないっておれは思ってる。

 

慶応出身って言えるのも会社に守られてるから

 

言えるってだけでなんの効力もない。

 

安心できる社会なんてもうどこにもないんだよね。

 

全てが頭打ちになってるこの国で、

 

もう生き残れるのは争って勝ち抜いた企業だけ。

 

その1社だけが旨い汁をみんな

 

かっさらっていくんだよね。

 

会社に雇われて生きていく社会人を通していくなら

 

その1社に必要とされるだけの能力を今の生活で

 

今後持ち合わていけるのかを疑問に思ったほうが良いよね。

 

もう他人には期待しないでおこうって

 

思えた1年になりました。

 

あと、

 

もっとわがままでいいのになって思うことが

 

増えましたかねぇ。

 

もっとやりたいこと、

 

好きなことがあるならそれをやったらいいのに

 

って思いますねぇ、

 

切実に。

 

それが別になくても今してることが楽しくない、

 

しんどいって思ってるなら素直に

 

やめちゃえばいいんだよね。

 

いたってシンプルに。

 

死ぬわけでもあるまいし。

 

純粋に心から思うことを優先させるといいますかね。

 

後先考えずに直感で感じたことをやってしまえば

 

問題ないと思います。

 

毎日飲んでいたいなら、

 

それをやってみればいいだろうし。

 

それで気づくことも得られることも絶対あるでしょ。

 

体が悪くなったことで健康により気を使うようになったり、

 

お酒の知識が人一倍身についたりするかもしれない。

 

もっと1人ひとりがわがままでいたほうが

 

ずっといい気がする。

 

こんな社会だから余計に。

 

そのわがままがその人にしかない能力とか魅力に

 

結びつくんじゃないかなって思いますけどね。

 

ユーチューバーだって元々はそれぞれのわがままでしょ。

 

個人的なやりたいが結果として、

 

すごい再生回数になってたり、

 

稼ぎになってね。

 

いまやいろんなユーチューバーが

 

いろんな企業とコラボしてたりね。

 

だから結果云々よりもまずわがままだね。

 

とりあえずやりたいことやってみれば自分に

 

責任持てるようになるから。

 

周りのせいにするようなことしなくなるから。

 

社会が自分の人生面倒見てくれるほどお人好しじゃないから、

 

もっとわがままに生きていきたいもんですねぇ。

 

雇われを続ける人はいつ会社に突っぱねられても

 

文句は言えないっていう覚悟をね、

 

持っとかないとね、

 

しんどいよね。

 

小学校の帰りの会

 

『じぶんのいのちはじぶんでまもる』

 

って毎日下校前にクラスのみんなで復唱してましたやん。

 

小学校のときアホみたいに言ってたじゃない。

 

この後のサッカーのことで頭いっぱいになりながら

 

『じぶんのいのちはじぶんでまもる』

 

ってアホみたいに言ってましたやん。

 

ね、

 

水沢先生ねぇ。。

 

2年生の担任ねぇ。。

 

 

 

まあ、そういうことですよねぇ。

天叢雲剣

えー、

 

10月23日は中越大震災の日で、

 

今年で丸15年が経ちましたー。

 

2004年10月23日午後5時56分ね。

 

明日からの飯の心配どころで

 

すっかり忘れそうになったけど、

 

10月23日って文字を見ると

 

やっぱりふっと思い出すね。

 

というか2004年がもう15年前かよ。

 

15年前小学生やってたの?

 

なんかそう思うと随分前のこと

 

のように思うけど、

 

そうですか。

 

15年前ってまだ小学生だったんだ。

 

小4が15年前って冷静にヤバくないですか。

 

小4ってもう結構おっきいじゃん。

 

そっから15年経っちゃったんだ。

 

もうおっさんじゃん、

 

そんなの。

 

15年って数字の方が小4の年齢に

 

勝っちゃってるじゃん。

 

うわぁ、

 

生きながらえてるねぇ。

 

当時はレックウザをどうやって捕まえるか

 

必死になってたけど、

 

今は税金をどうするかに必死だよ。

 

レックウザよりなだめるの難しいよ。

 

暴れまくっててマスターボールでも

 

捕まえられないじゃんかよ。

 

なに15年経って一丁前に金欠になってんの。

 

何も学んでないじゃん、

 

この人生。

 

15年もかけてんだからもっと生産性のある

 

人間に育ってろよ。

 

小4のおれが今のおれを見たら幻滅する

 

でしょうねぇ。。

 

え、

 

なにこのおっさんは。。

 

って。

 

当時のおれってどんな大人になりたかった

 

んでしょうねぇ。

 

将来のこととかまるで考えてなかった

 

気がするな。

 

まあ普通の小学生考えないか、

 

そんなこと。

 

まあもう新潟県民以外の人は中越大震災

 

なんてはるか記憶の彼方でしょうねぇ。

 

むしろ東日本の方が根強く残ってるん

 

じゃないかなぁ。

 

でもおれとか中越地区の人たちはたぶん

 

中越地震の方が東日本よりも鮮明なんじゃないかな。

 

まあ震度7モロに食らってたら嫌でも思い出すって。笑

 

東日本の時は高校生だったけど、

 

いつどこで何してたかもう覚えてないもんね。

 

被害も少なかったし。

 

まあ別に比べるわけじゃないけど。

 

中越地震の時は家で宿題終わって

 

おじゃる丸見てたもんね。

 

全然思い出せる。

 

別に地震があったからって亡くなっちゃった

 

人の分しっかり生きようとか地元に貢献しよう

 

とか思うわけじゃないけど、

 

まあ生きてこられて良かったね、

 

ほんとに。

 

お酒が飲めるようになってほんとに

 

よかったじゃないの。

 

おかげで大好物になってるじゃないの。

 

あ、

 

ここからなんですかね。

 

ただ生きられればそれでいいとかいう

 

クソ理念がおれに芽生えたのは。

 

これが事の発端なのか。

 

まあ誰しもが経験するようなこと

 

じゃないから。

 

まあ誰しもが経験するようなこと

 

であってはダメなんだけど。笑

 

この貴重な経験を活かしてこれからも

 

死ぬまで生きるをモットーに

 

税金と戦っていこうと思う。

トロワジェムパルティー

最近飲んでないっすねー。

 

というか活気ある飲みしてないですねー。

 

複数人のね。

 

宅飲みよりも外で飲んだほうが元気でいられるの、

 

あれなんなんでしょう。

 

外の方が全然言いたいこと言えるし、

 

眠くならないね。

 

人の家でも同じだね。

 

やっぱ家っていう感覚がダメなんだね。

 

眠くなるし、

 

ぼーっとするね。

 

何か話すときは外に限る。

 

久々に会ってない人とかと飲みたいなぁ

 

とか思うけども、

 

まあお決まりの言い草で。

 

今税金だけで月に約6万取られてるの。

 

息を吸うだけで6万取られてるの、

 

国に。

 

何がフリーランスやねんって毒づきたくなる

 

けれども、

 

本当に日本は社会から外れないように最後まで

 

粘ってくれるけど、

 

外れたら外れたで容赦ないね。

 

日本人の本質は安定かもしれないね。

 

結局今の生活には満足してないけど、

 

安定がやっぱり大事だから。

 

職を失ったら、

 

あらゆる可能性がなくなっちゃうから

 

やっぱり安定。

 

まあ無難なね。

 

合コンの時にやっぱり営業とか企画、

 

マネージャーとか言いたいからやっぱり

 

安定は手放せないよね。

 

だってそっちの方がカッコいいもん、

 

実際。

 

面子大事ですもの。

 

仕事や額面で判断しないよとかそんなこと

 

言いつつもなんだかんだそれで判断するんだよね、

 

実際。

 

それが全てではないにしろ、

 

それで判断するんだよ大衆はね。

 

1人の時は絶対自分は周りのそんな上っ面な

 

男じゃない女じゃないって思うだろうし、

 

実際周りとは違うはずなんだよね。

 

でも誰かと一緒にいる時とか話してる時は

 

誰しもが世間一般の男、

 

女になるんだよねぇ。

 

こうもあっさり周りと合わさっちゃうんだもんね。

 

日本人から安定をとったら何も残らないよね、

 

たぶん。

 

義務教育の場だけじゃなく、

 

義務教育が終わってからも普段行く学校の中、

 

よく行くスーパー、

 

いつも乗る電車、

 

いつも見るテレビ、

 

いつも言われる言葉、

 

24時間常に安定をことごとく目に

 

しちゃってるんだもん。

 

どこにいようが何してようが

 

目に入っちゃうんだもん、

 

安定が。

 

もう毛穴の隅々まで浸透してますよ、

 

こんなもん。

 

こんなのね転職どうのこうのとか、

 

私はフリーターだ学生だ、

 

人とは違うことしてるしてないとかいう

 

次元じゃないね。

 

どう抗っても逃げられませんよ、

 

私たち日本人は安定から。

 

日本が嫌で海外に住んでたって

 

どうせ日本人なんだからね。笑

 

逃げようがありませんよそれはね。

 

って、

 

今日仕事中に合コンしてる奴らを

 

見て思いました。

 

僕はそいつらの態度が気に食わなかったので、

 

声かけられても数回に1回ガン無視しましたとさ。

 

もっと気品のある合コンを心がけて、

 

どうぞ。

 

新潟の田舎にあるプレハブ校舎じゃないんだから、

 

いい大人が男女でキャッキャ店内走るんじゃないの。

 

こういう人たちに限って田舎来て

 

『満天の星空が〜』

 

とか言うんだよ。

 

もう、

 

幻滅するからやめてくれよぉ。。

 

そして完璧な偏見だよこれは。。

 

こうやって自分の場合は周りに興味がなくなって

 

自己満足に走り出すんですねぇ。

 

もう周りとかどうでもいいやってなるよね。

 

うわぁ、

 

今日も1日なんか言ってるわ〜くらいに

 

思っちゃうよね。

 

公認マークがついた奴のツイートとか、

 

プロモーションとかね、

 

我が物顔で呟いてるのとかね。

 

もうね、

 

見たくなくても流れてくるのよね。

 

怠いんだなぁ。。

 

青汁王子とかどうでもいいわけね。

 

日本を変えるためにやるなら、

 

通帳の写メなんか載せてないで、

 

その通帳をください。

 

あと暗証番号。

トワイライト

思いっきり風邪を決め込みましたー。

 

やっぱ月5日休みは無理がございましたかねぇ。

 

バイト先の人のかぜ菌を免疫力皆無の体が

 

思いっきり吸い込んだみたいですねぇ。

 

土曜まで働かにゃならんのに。。

 

急速に体が熱放射して、

 

喉風邪が少しずつ咳に移り変わってきてるのが

 

よくわかりますねぇ。

 

良くなってきてる証拠ですね〜。

 

やりました。

 

「あんまり無理すると体ダメにするよ」

 

って言われてさっそくかますというねぇ。

 

ストイックだよねぇ。

 

言われてから秒でしたねぇ。

 

ちょっと休み増やすかぁ。。

 

って思う間も無く体調崩すよねぇ。

 

はぁ、

 

温泉いきたいわ。

 

露天風呂入った後そのまま旅館のフカフカ

 

布団にダイブしていつのまにか寝オチしてた

 

っていうのやりたいわぁ、

 

いまものすごく。

 

普段ですら痛い腰が風邪のせいでえげつないこと

 

になってるんですねぇ。

 

腰痛くて寝れない。

 

年いちで風邪引くのやめたいなぁ。

 

道は遠いですねぇ。

 

10月になっちゃったけどもうすでに秒で

 

過ぎ去る予感がしてるよ。

 

まあ特にすることはないですよ、

 

基本的に。

 

久々に着物着る予定がありますけどもねぇ。

 

プライベートで着るのって久々だと恥ずかしいよね。

 

この前家で着てみたら着るの下手くそになってたし。

 

これはいけませんねぇ。

 

そういえば、

 

ここ2ヶ月あたりでね

 

『自信持って』

 

っていう言葉を何回か耳にしたんですけどね、

 

おれは一生自信持てないんだろうなぁって

 

思ったんですよねぇ。

 

『自信持って』

 

っていうワードってよく考えるとものすごく

 

曖昧でありきたりだよね。

 

分かるようでよく分からない。

 

相手を励ましているようで無責任なようにも聞こえる。

 

今まで言われるたびに自信ってなんだよ

 

って思ってきたし、

 

そういう人に逆に問いたいよね。

 

自信ってなんですかって。笑

 

自信って自分を信じるじゃないですか。

 

初めてのこととかうまくやれるかどうか

 

不安なことに対して

 

『自信持って』

 

って使うじゃないですか。

 

でもそう言われる時って自分ならできるって

 

信じるってよりかは思い込むっていう感じが

 

しませんかね。

 

信じるフリをするというかね。

 

その場しのぎな感じのね。

 

なんかそこに違和感感じるんですよねぇ。

 

だからこういう時の

 

『自信』

 

と自分の直感で選ぶことって違う感じしますよね。

 

直感で選ぶことだって一応自分を信じて

 

選んでるんだから自信ってことになりますよね。

 

けどなんかニュアンス違いますよね。

 

で、

 

最終的に何が言いたいかわからなくなってくるでしょ。

 

何が言いたいのかおれも分からないもん。

 

考えれば考えるほど分からなくなるでしょ。

 

だから自信って何かよく分からない割に

 

使われがちでしょう。

 

そこなんだよなぁ。

 

だから自信持ってって言う人あんま好きくないなぁ。

 

何をもってして仰ってるんでしょうか。

 

あなたにとって自信とは如何に?

 

って気持ちになる。

 

ただ純粋に励ましの言葉と捉えればいいものをね、

 

こういちいちつっかかってね。

 

いちいち捻くれてますからね、

 

おれは。

 

だからおれはたぶん一生自信を持つことはない

 

でしょうね。

 

自信とかいうよくわからないものは

 

持たないほうがいいと思うよ、

 

結論。

 

自信ないくらいがちょうどいいって。

 

自信なさげに見られても自分の中で

 

これでよしって思ってるくらいがいい。

 

口や態度に出さなくて大変結構。

 

自分がわかってればそれで万事よしでしょうねぇ。

紫電一閃

相変わらず終わりの見えない辛抱と不安のなか、

 

だらだらと生きてますけどなんだかんだで

 

9月も終わり。

 

あっという間に1年終わりますやん。

 

クリスマスの時期ってフレンチレストランは

 

激混みするらしいんですよねぇ。

 

嫌ですねぇ。

 

男女を見るのが嫌とかじゃなくて

 

単純に追われて切羽詰まるのが

 

目に見えてるから嫌なんだよなぁ。

 

マジで、

 

付き合ってる人は歯を食いしばりながら

 

せっせかお料理出してる飲食業のみなさん

 

あってのクリスマスってことを噛み締めながら

 

いちゃついて欲しいですね。

 

彼女にかっこいいところを見せるだけ

 

じゃなく店員にも紳士さを。

 

よろしくお願いしますね。

 

昨日の恵比寿は治安最悪でしたからねぇ。

 

救急車止まってたり、

 

なんか喧嘩してたりでね。

 

ほんとに格好だけ一丁前で中身クソガキと

 

変わらんやん。

 

マジでイケ好かないわ、

 

恵比寿。

 

街全体が斜に構えてるわ。

 

なんでこういうところに限って綺麗な人

 

って集まるんですかねぇ。

 

ムカつくわぁ。

 

今でこんなになってたら12月なんかもう

 

ひどいでしょうねぇ。

 

そうなんでしょうね、

 

きっと。

 

まあ学校と生活がかかってるから

 

通い続けるけどもさ。

 

今さっき誰かが30代から好きなこと

 

できるように今苦労するみたいなこと

 

言ってたのをふと思い出したんですよ。

 

なんか半端丈のスーツにくるぶし丸出しの

 

革靴野郎が言ってそうなありきたりな

 

言葉ですよね。

 

よくあるというか、

 

まあ社会全体の一部の中の誰かしらが

 

言ってそうな。

 

言った人が誰だかも名前も覚えてないんだけど、

 

でもたぶんその人今でも仕事してるんだよねぇ。

 

そういうこという人ってほんとに

 

30代から好きなことできてんのかなぁって。

 

貴重な20代を苦労で終わらすのは

 

非常にもったいない気がするよねぇ。

 

そんで苦労したからってそのあと好きなこと

 

できるとも限らんし。

 

まあ詰まるところ、

 

今が楽しければそれでいいよねぇっていうね。

 

将来とか考えたところで何の役にも

 

立たないからどうせ。笑

 

20代のうちに自由に動ける、

 

好きなことしてるっていう感覚がないと

 

その先好きなことなんて始めようと思っても

 

できないんじゃないかなぁなんて

 

逆に思ったりしますけどね。

 

今はわりかし楽しくぼーっと生きてますし、

 

あとはお金さえあればってところで

 

なんとかやってますけど、

 

さらさら苦労する気なんてないですからね。

 

なんか目標があるからってわざわざ苦労する

 

必要もないわけだし、

 

好きなことしようとするのに苦労しないと

 

いけないなんてルールないわけだし。

 

だから和裁士になるつもりだけど

 

全然ダラダラして生きますよ?

 

50代でも若手って言われてる稼業なんだもん。

 

そんな焦って苦労しなくても、

 

ねぇ。

 

って言って後悔してる50代の姿を

 

近い将来見せてあげますよ。

 

苦労しなきゃなんだって思ってる時点で

 

もう苦労始まってるからさ。

 

気をつけたほうがいいよね。

 

ようやくもしかしたら自分が理想にしてる

 

和裁士像に一歩近づけるかなぁってところ

 

まできてるのでね。

 

だから早く9月終わってね。